Return to 事業内容

プレス順送型製作

コンピューター制御によって製造される金型は、1,000分の1ミリの高精度を誇ります。

これまでの長年にわたって蓄積された技術力を駆使し、恒温室で管理されるN.C.ワイヤーカット放電加工機やC.N.C.プロファイルグラインダーなどの新鋭設備によって、設計から組み込みまでのさまざまな工程と厳密な検査を経て製造される金型は、高精度が保証されます。そしてこれらの金型からは、極小公差をも満足する精密な製品が生み出されます。